天真武甲流兵法

活動内容

 来の型稽古を主に、武術の基本的な動作や各武器の用法の研究、甲冑を着用した稽古も取り入れています。
 た、稽古用武具の作成も団体内にて行っています。
 派の名を定めた剣聖・強矢良輔(武甲斎)出生の地、秩父市小鹿野町に鎮座する小鹿神社(おしかじんじゃ)での奉納演武にも参加しています。
 九代新田宗家より師範免許を允可された師範たちにより、各国に道場が開かれており、日本での合同稽古も行っています。
 学や体験をご希望の方は、お問合せ よりメールをお願いします。

▽本部道場
道場      :千葉県 船橋武道センター
稽古予定日  :毎週水曜日 11時~13時/13時~15時(祝日は中止)
指導者     :宗家代理 ケント・ソレンセン

© Copyright  天真武甲流兵法 All rights reserved.